kinariスタンプサッカー本体のみ[内径φ50mm]stamp-suc

bt99110

15,400円(本体14,000円、税1,400円)

購入数

立体のガラスを空気を抜きながらガラスでとじ込めることができるスタンプサッカーの本体のみです。

グラスマーブルやペンダントトップ、ペーパーウェイトなどに使います。

細かいパーツを組み立てたガラスを包み込む(インケース)ことで、奥行きのある立体的な作品を作ることができる、インケーシング技法をするための道具です。

左側のフィルター付きホース、右のカーボン製の本体の単品販売も可能です。

カーボン本体は上下をカット加工してあり、熱したスタンプサッカーの上部を取って横からパーツを並べることができるので便利です。

<使い方>
1:中に入れるパーツを作成し、スタンプサッカーの中に置きます。
2:溶かした透明ガラスを落とし込みます。(スタンプサッカーの本体は予熱しておく)
3:落とし込むのと同時にホースで中の空気を吸いだします。
4:パーツがしっかりとじ込められたら外に出します。
5:バーナーでお好みの形に仕上げて完成。